バイクで転倒してふくらはぎが歩くときに痛い。 20代/女性

症状:右下腿後面部痛

経過:バイクで運転中、雨で路面が濡れていて、スリップして転倒。車体がふくらはぎに乗り上げて痛めた。

来院時、下腿(ふくらはぎ)後面に腫脹(はれ)、圧痛(押して痛い)、出血斑(内出血)を確認。

問診、視診、運動検査を行い施術開始。

週3回、1ヵ月弱の施術で痛み消失。運動など問題ない為、施術終了としました。

考察(簡略化):問診、視診、運動検査にて

①受傷からの経過(対処)etc

②受傷部位の状態(腫脹、圧痛、出血斑)etc

③歩容(歩き姿)、しゃがみ込み、つま先立ちetc

上記を確認の上、治療対象筋(下肢後面、前面筋群)を順次施術しました。段階的に膝80°位しか曲がらず、しゃがみ込めなかった。まったく上がらなかったつま先立ち等、回を追うごとに角度が増え、痛みが減少し、可能になりました。

クラブの柔道の練習でフルメニュー行えるようになったので施術終了としました。

ふくらはぎの痛み、打撲、不眠症、めまい、眼精疲労、頚部痛、腰痛など身体の痛みにお悩みの方は筋肉治療の専門院の当院まで一度、ご相談下さい。

 

小林整骨院

大阪府堺市北区中百舌鳥町6丁1020-3

TEL:070-4130-3675

HP:https://www.k-u-seikotsu.com/